忍者ブログ
ワクチンはいりません。ミラーサイト2(kiri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

京都府74歳男性 タミフル投与

▼新型インフル死亡、100人に=「高齢者の感染、警戒必要」-厚労省 [09/12/06]
 京都市は6日、新型インフルエンザに感染した山科区在住の男性(74)が死亡したと発表した。国内の新型インフルエンザ感染者の死亡は疑い例も含め100人となった。
 厚生労働省は「感染者の年齢層が広がりを見せており警戒が必要。手洗いの徹底などを心掛けてほしい」と呼び掛けている。
 京都市によると、男性は悪性リンパ腫や糖尿病の基礎疾患があり、4日に38度台の熱が出て市内の病院を受診。処方されたタミフルを帰宅後服用したが、5日午前に倒れ、搬送先の病院で午後5時前に死亡が確認された。死因は悪性リンパ腫による急性呼吸循環不全で、6日の遺伝子検査(PCR)で新型インフルエンザ感染が確認された。
 国立感染症研究所の推計では、11月29日までの累計患者数は約1264万人。既に国民の10人に1人が感染した計算になる。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2009120600071
▼新型インフル 死者100人に (NHKニュース,12月6日 16時19分)

新型インフルエンザに感染した京都市の70代の男性が死亡し、これで新型インフルエンザに感染して死亡した人は、疑い例も含めて100人になりました。死亡した人は流行の拡大に伴って毎月増えており、厚生労働省では、うがいや手洗いなどの感染対策を徹底するよう呼びかけています。

厚生労働省によりますと、5日に京都市内で死亡した悪性リンパ腫の74歳の男性が新型インフルエンザに感染していたことが、6日午後、確認されました。国内で新型インフルエンザに感染して死亡した人は、初めて死者が出た8月中旬から4か月足らずで、疑い例も含めて100人になりました。厚生労働省によりますと、死亡した人の年齢は、今月1日の時点で、10歳未満が22%と最も多く、次いで80歳以上が13%、40代と50代がそれぞれ12%となっています。また、死亡した人のうち、糖尿病や呼吸器疾患などの持病があった人が全体の69%を占めていますが、10歳未満では持病がなくても死亡するケースが多くなっています。死亡した人は流行の拡大に伴って毎月増えていて、8月が8人、9月が12人、10月が23人、11月が41人となっています。厚生労働省は、引き続き、うがいや手洗いなどの基本的な感染対策を徹底するよう呼びかけています。これについて、新型インフルエンザの問題に詳しい東北大学の押谷仁教授は「11月中旬までは、5歳から14歳までの年齢層で感染者が多かったが、それ以降は、乳幼児や基礎疾患を持つ大人など、重症化の危険性がより高い人たちに感染が広がり死亡者が増えている。今後、この傾向が続いて死亡者が増えていくおそれが高いので、注意が必要だ」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/t10014230801000.html
PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
英語が攻めてくる
最新コメント
[01/07 kiri]
[01/06 zack]
[01/05 NONAME]
[01/03 オキクルミ]
[12/30 アキクルミ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
Ninja kiri
性別:
非公開
バーコード
忍者カウンター
Copyright ©  -- ワクチンは毒に御座ろう --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]