忍者ブログ
ワクチンはいりません。ミラーサイト2(kiri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

*引き続き野口晴哉著「風邪の効用」を参考に、温湿布という部分刺激をご紹介します。

◆40度を越すような非常に高い熱が出ている時はまず鼻を6~8分温めます。
*風邪やインフルエンザでの休養時には、TVやゲーム、PC操作で目を使わずに休めるようにすると、経過がスムースです。
*長時間のPC操作やTV、ゲームなどで目が疲れている時にも、たいへん心地よいのが温湿布です。

◆ハンドタオル(オシボリ)を湯または水に浸し、絞ってビニール袋に入れてレンジでチンします(1分くらい)。

広げて両目と鼻柱をカバーするサイズに折りたたみながら、温度をやや熱めのお絞り程度に調整します。(瞼の皮膚は薄いので熱過ぎぬよう)

両目と鼻柱を温めること8分。その間、冷めてくるので時々温かい面に折り変えながら。一枚のハンドタオル(オシボリ)では、たぶん足りないので途中で取り替えるか、も一度チンするようにしてください。

終えたら、水を一杯飲んでおきます。

*これ上手くいくと、…続きます→
*これ上手くいくと、首筋から肩が、ふっと軽くなってアクビが出て=弛んできます。
本当は、片目づつの方が効果もあって、自覚できるのですが…まぁお試しください。

*レンジでチン、としましたが、お母さんが子供さんになさる場合は、熱い差し湯を脇に用意して、洗面器でお湯を絞り絞りしながらおやりになりますと、効果が更に上がります♪
PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
英語が攻めてくる
最新コメント
[01/07 kiri]
[01/06 zack]
[01/05 NONAME]
[01/03 オキクルミ]
[12/30 アキクルミ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
Ninja kiri
性別:
非公開
バーコード
忍者カウンター
Copyright ©  -- ワクチンは毒に御座ろう --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]