忍者ブログ
ワクチンはいりません。ミラーサイト2(kiri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先にあげた、風邪の時の入浴の補足解説です。

◆寝際に入ることはいけない。温まっただけ冷えます。起きていれば調節もつくが、寝ている時では調節がつかない。

◆ぬるい湯に長く入る/熱い湯に顔から汗が出るまで入る/沸かしながら入る…は、体がたるんでしまい余計に冷えたり、経過が長引いたりと悪化するので御法度。

◆入り方によって悪化するのであれば、使い方で経過を早くスムースにも出来る、ということです。

*私は、洗髪の際には体を濡らす前に先ずは顔を濡らしてからシャンプーします。…続きます→
*私は、洗髪の際には体を濡らす前に先ずは顔を濡らしてからシャンプーします。トリートメントなどでグズグズ時間はかけません。それから体に掛け湯をして局部を洗って湯船に浸かり、「あ~気持ちいい♪」と思う前にサッと上がります。
体を石鹸でゴシゴシ洗うのは無しです。緊めて上がれば、汚れは落ちています。脱衣場の鏡で体の赤みを確認しながら手早く脚から拭いていき、髪をある程度水気を取り着衣。すぐドライヤーで髪を乾かして、水を飲んでおきます。
髪はセミロングですが、脱衣~着衣まで20分かかりません。
*湯船には一回だけ。2分くらいの入浴でしょうか。「ハァ~」と幸せの溜め息をつけないのは寂しいのですが、湯上がりは充分にサッパリ致します。
*脱衣場が寒い場合は、予め暖かくしておきます。
PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
英語が攻めてくる
最新コメント
[01/07 kiri]
[01/06 zack]
[01/05 NONAME]
[01/03 オキクルミ]
[12/30 アキクルミ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
Ninja kiri
性別:
非公開
バーコード
忍者カウンター
Copyright ©  -- ワクチンは毒に御座ろう --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]