忍者ブログ
ワクチンはいりません。ミラーサイト2(kiri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「飯山 一郎のLittleH・P」より「ウィルス・パンデミック対策&秘策!」から転載

下の写真は,インフルエンザAウイルスが,茶カテキンによって凝集し,不活性化し,みるみる死滅していく模様を撮影した電子顕微鏡写真である.
瞬時にウイルスの感染力を100%抑える

 ウイルス密度(ウイルスの数)が濃い環境に 茶カテキン入り乳酸菌 をさりげなく噴霧すれば,病原性ウイルスは一瞬で死滅する.この効果は絶大だ.
 この効果は,お茶だけを噴霧しても結果は同じだ.ただし…,
 お茶はカテキンが短時間で酸化し効果が薄れるが,乳酸菌は環境中で生き続ける.

 お茶の効果について,島村忠勝・昭和大教授(細菌学)は…,
 「家庭で飲む濃度(約2%)を4分の1に薄めたお茶をインフルエンザウイルスと5秒間混ぜた後に培養細胞上に加える実験を試みたところ、瞬時にウイルスの感染力を100%抑えた。この効果は、実験では、ある種の抗インフルエンザ剤の100倍に相当する。低濃度で即効力があるのがカテキンの特長…」 と語っている.(記事)

 「お茶は,瞬時にウイルスの感染力を100%抑える!」
 お茶は,最適かつ最高の消毒剤なのだ.
 いっぽう,タミフルは,ウイルスをどんどん体細胞の中に入れてしまう.
 これは危険である.ヒトの体細胞内でタミフル耐性ウイルスができてしまうからだ.


転載元


http://www.geocities.jp/o1180/16idx.htm#virus00
PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
英語が攻めてくる
最新コメント
[01/07 kiri]
[01/06 zack]
[01/05 NONAME]
[01/03 オキクルミ]
[12/30 アキクルミ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
Ninja kiri
性別:
非公開
バーコード
忍者カウンター
Copyright ©  -- ワクチンは毒に御座ろう --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]