忍者ブログ
ワクチンはいりません。ミラーサイト2(kiri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 
 日本では、インフルエンザの特効薬として、タミフルが異常なまでに使用されています。メーカーが1歳未満には使わないでください、と言っているのに、小児科医会では1歳未満への使用が可能であるとの見解で多くの医師が1歳未満の子にも使用しているのが現状のようです。

1歳未満児へのタミフル使用の問題点を『薬のチェックは命のチェック』12号の改訂と、TIP誌記事のために、検討していたところ、2002-2003年のインフルエンザのシーズンにインフルエンザにかかった6人が睡眠中死亡していることが分かりました。8歳を除く3歳以下の 5人中4人がタミフルを服用していた、と報告されているのです(塩見論文)。この情報に接したとき、動物実験の赤ちゃんラットの死亡の様子とそっくりだと思いました。実は、メーカーが1歳未満の子に使用しないように、と警告するに至った背景には、離乳前のラットの実験で、人用量の20倍超を使用すると呼吸が抑制されて死亡していたからです。そこで、『薬のチェックは命のチェック』No12改訂版とTIP誌2005年2月号では、乳児への使用が危険であることを中心にまとめ、著者の塩見氏(大阪市立総合医療センター、小児救急部)にも連絡し、タミフルが原因の可能性がある点を指摘しておきました。

この問題を、読売新聞が2月25日の朝刊1面で取り上げましたので切り抜きをご紹介しておきます(図1:読売新聞2005.2.25朝刊、大阪本社発行)。


アメリカでも突然死


インフルエンザにかかった子の睡眠中の突然死はアメリカでも報告され、事態を重視した米国疾病監視センター(CDC)が調査を開始しました。睡眠時の突然死という似たケースも報告されているそうです。


英国医学雑誌(BMJ)電子版に掲載

そこで、英国医学雑誌(BMJ)に投稿したところ、さっそく速報版(電子版)に掲載されました。

   1. New type of influenza-related encephalopathy or new adverse drug reaction?
      その訳を紹介しておきます。
   2. Are data on neuramidase inhibitor for asthmatic children already available?
      (喘息児のインフルエンザには無効であった臨床試験試験データの公表の約束が果たされてないではないかということを、指摘したもの。ロッシュ社は、昨年公表を約束していたが、1年経っても公表されていない:この訳はまた後ほど紹介します。)


【転載元】

■『薬のチェックは命のチェック』インターネット速報版No49
http://npojip.org/sokuho/050301.html (上記記事の続き有)
PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
英語が攻めてくる
最新コメント
[01/07 kiri]
[01/06 zack]
[01/05 NONAME]
[01/03 オキクルミ]
[12/30 アキクルミ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
Ninja kiri
性別:
非公開
バーコード
忍者カウンター
Copyright ©  -- ワクチンは毒に御座ろう --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]