忍者ブログ
ワクチンはいりません。ミラーサイト2(kiri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ニューヨーク(CNN) 世界中で流行する新型インフルエンザ(H1N1型)ウイルスが、通常のインフルエンザと異なり、肺組織の深部まで感染し、炎症を引き起こしていたことが、流行初期に感染して亡くなった患者34人の病理組織検査結果で明らかになった。ニューヨーク市検視局が解剖所見などを元に調査した。

同市検視局は、流行初期の5月15日から7月9日までに、H1N1型に感染して死亡した患者34人の肺組織を調査。その結果、気管支からさらに深部にある肺胞まで、ウイルス感染による炎症や損傷が認められた。
この様子は、世界中で流行し多くの死者を出した1918年のスペイン風邪(H1N1亜型)、1957年のアジア風邪(H2N2亜型)と、よく似ているという。
米国立アレルギー・感染症研究所(NIAID)のアンソニー・ファウチ所長は、「一般的に、インフルエンザウイルスは気道に感染して、そこにとどまる。しかし、H1N1型ウイルスは気管からさらに奥にある肺胞まで感染し、炎症を引き起こす」と話している。
2009.12.09 Web posted at:  16:48  JST Updated - CNN
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200912090016.html

PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
英語が攻めてくる
最新コメント
[01/07 kiri]
[01/06 zack]
[01/05 NONAME]
[01/03 オキクルミ]
[12/30 アキクルミ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
Ninja kiri
性別:
非公開
バーコード
忍者カウンター
Copyright ©  -- ワクチンは毒に御座ろう --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]