忍者ブログ
ワクチンはいりません。ミラーサイト2(kiri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 10日付広州日報によると、広東省広州市白雲区石湖村の道路わきの溝で9日午後1時ごろ、男子児童の遺体が見つかった。同児童は新型インフルエンザの重症患者で、治療費を払えなかった両親が死亡後に放置されたとみられている。
 両親は広西チワン族自治区の出身で、広州市内で働いていた。いわゆる、農村部住民が現金収入を求めて都市部で労働する「農民工」だ。児童が風邪の症状を示したため、両親に連れられ11月28日に広州市内の病院で診察を受けた。新型インフルエンザに感染しており重症と診断され入院したが、9日朝、両親は「金がなく、治療費が払えない」と言い、病院側の説得を振り切って児童を退院させたという。

 両親の行方は分からない。病院を出たあと児童が死亡し、放棄したと考えられている。

 北京市衛生局副局長で広報責任者のトウ暁虹氏は7日、重症の新型インフルエンザで入院した場合、治療費は医療費は7-8万元程度(約91万5000円-104万6000円)必要と説明した。(トウは「登」におおざと)(編集担当:如月隼人)

元記事- - - - - - - -
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=1210&f=national_1210_010.shtml
(※農民工の月収は2000元以下、2004年のデータでは最も豊かな地域で平均800元 http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090216/186209/ http://www.jichiro.gr.jp/international_dept/kaigai/20041015_korea/6_JIANG.pdf 払えるわけがないだろう)
PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
英語が攻めてくる
最新コメント
[01/07 kiri]
[01/06 zack]
[01/05 NONAME]
[01/03 オキクルミ]
[12/30 アキクルミ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
Ninja kiri
性別:
非公開
バーコード
忍者カウンター
Copyright ©  -- ワクチンは毒に御座ろう --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]