忍者ブログ
ワクチンはいりません。ミラーサイト2(kiri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

血液検査によって、これまで考えられていたよりもはるかに多くの人々が、第1波の期間中に、既に豚インフルエンザに罹っていたことがわかった。。
第2波では、夏のようにH1N1が急速に増加しなかったことが、調査結果により説明できるかもしれない。
HPAの科学者たちは、ロンドンとウエストミッドランドで調査をおこなった。夏の期間中ホットスポットとなった地域である。
子供のおよそ3分の1が既に感染しており、抗体を所有していた。
全国的には、児童の5人に1人がウイルスに対して抗体を持っていたと彼らは述べた。感染した子供の半数は、症状がでなかったようである。
Maria Zambon教授は、英国ではもうインフルエンザの監視を続ける必要はないと考えるのは愚かなことだと述べた。
彼女は豚インフルエンザは季節性に取って代わることがあり得ると述べた。豚インフルエンザワクチンプログラムは重度の合併症を最も起こしやすいグループである、5歳以下の健康な子供にまで広げられることになる。
HPAのJohn Watson教授は、子供が豚インフルに罹る危険性を見極めるのは不可能だと述べた。


(※ヒステリックにワクチンプログラムなどせずに、まずはワクチンの能書きを読んできてください。ここまで来ると官僚・役所というのは「前例主義」というよりも「世論主義」と呼べないでしょうか?)
元記事

http://www.telegraph.co.uk/health/swine-flu/6643845/Millions-more-than-thought-have-already-had-swine-flu-Government-scientists-say.html
PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
英語が攻めてくる
最新コメント
[01/07 kiri]
[01/06 zack]
[01/05 NONAME]
[01/03 オキクルミ]
[12/30 アキクルミ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
Ninja kiri
性別:
非公開
バーコード
忍者カウンター
Copyright ©  -- ワクチンは毒に御座ろう --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]